【ICカード収納可能のiPhone5ケース】しかも好きなシールでデコれます!

『Bluevision iPhone 5s/5用ケース OsaifuSlim for iPhone 5s/5 非接触ICカード収納可能ハードケース BV-OSIP5』

「理想のiPhone5ケース!」

iPhoneのケースはほんと多種多様ありますが、ICカードを収納出来て、かつICカードの柄を見せれるのがなかったんですよね、、しかし!このケースに出会えました!

スポンサーリンク

ICカード収納可能iPhone5ケースの決定版

『Bluevision iPhone 5s/5用ケース OsaifuSlim for iPhone 5s/5 非接触ICカード収納可能ハードケース BV-OSIP5』

パッケージ

『Bluevision iPhone 5s/5用ケース OsaifuSlim for iPhone 5s/5 非接触ICカード収納可能ハードケース BV-OSIP5』IMG_2319

付属品

『Bluevision iPhone 5s/5用ケース OsaifuSlim for iPhone 5s/5 非接触ICカード収納可能ハードケース BV-OSIP5』
箱の中に入ってるものは、ケース本体、スクリーンフィルム、防磁シート、プライバシーカード(黒/白)2枚、クロス、スクリーンスクイージーが入ってます。フィルムなどおまけもあり。

※防磁シートとは

例えばSuicaなどと一緒にiPhoneで改札にタッチすると読み取りが出来ませんが、この防磁シートを挟むことで、正常に反応をさせることが出来るシート。

収納方法

『Bluevision iPhone 5s/5用ケース OsaifuSlim for iPhone 5s/5 非接触ICカード収納可能ハードケース BV-OSIP5』
iPhone5にケースを装着し、まずは防磁シートを挿入します。この上にご自身のICカードを入れれば完成。ICカードになんの装飾もしてない方は、画像左のプライバシーカードを挿入すれば隠せます。

ICカードの柄を見せれる

『Bluevision iPhone 5s/5用ケース OsaifuSlim for iPhone 5s/5 非接触ICカード収納可能ハードケース BV-OSIP5』
このようにICカードにシールなどを貼っていれば、柄を外に見せれます。これを探してたんですよ!もちろんプライバシーカードに何か好きなシールを貼るのもOK!

カラーは5種類

  • ブラック
  • ホワイト
  • インディゴブルー
  • ピンク
  • ライトブルー

今回僕が購入したのはホワイト。

『OsaifuSlim for iPhone 5s/5』の気になるところ

ICカードのシールの柄少し隠れる

『Bluevision iPhone 5s/5用ケース OsaifuSlim for iPhone 5s/5 非接触ICカード収納可能ハードケース BV-OSIP5』
シールの上下が少しだけ隠れてしまうので気になる方は覚えておきましょう。

ボリュームボタンが押しにくい

『Bluevision iPhone 5s/5用ケース OsaifuSlim for iPhone 5s/5 非接触ICカード収納可能ハードケース BV-OSIP5』
唯一この商品で気になるところが、本体左のボリュームボタンが押しにくくなってしまうことです。このボタンで写真を撮ることが多い自分としては、かなり押しにくいです。爪を立てないと押せないレベルです。

ほぼ理想のiPhone5ケース

正直言うと最後のボリュームの件が相当に気になってます。「これさえなければ…」という感じですが、これ以外はまさに理想的。

ICカード収納系のケースは外の柄を好きなものに出来ないのが多いだけに、スヌーピーのシールを貼ったICカードを見せれるのはとても嬉しい。

総じて、僕と同じような理想をお持ちの方にはぴったりのiPhone5ケースとおすすめさせていただきます!(≧▽≦)

おまけ『スヌーピーも収納』

「ぴったりやな」

『Bluevision iPhone 5s/5用ケース OsaifuSlim for iPhone 5s/5 非接触ICカード収納可能ハードケース BV-OSIP5』を装着するスヌーピー

…何にタッチしよかな(; ・`ω・´)

スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード