【Facebook】いいねに代わる『共感』ボタンを考案中とのこと!読者の感情を伝えやすい素晴らしい機能になるのではと予想!

Facebookに新機能の共感を表すボタンを考案中らしいですよ~。確かに投稿者の愚痴や悲しい話に対して「いいね!」っておかしかったですもんね!また、この機能が実装されたらストレスフリーな世の中になるのではと思います!

スポンサーリンク

Facebookの考案中のボタン『Sympathize(同情、共感)』

Facebook 社内のHackathonイベントで提案されたという Sympathize は、投稿者が感情を示す特定のタグを付加することで、ポストにLikeのかわりにSynpathize が現れる仕組み。ひとつの記事に「いいね」ボタンと「わかるわー」ボタンが並んでどちらを押すか悩むような仕組みではありません。

Facebook、悲しい話題には「いいね!」に代わる「Sympathize(同情)」を準備中 - Engadget Japanese

なるほど、投稿者の指定でいいねボタンか共感ボタンが出るようにする予定なんですね。

共感ボタンが増えるとこんないい影響がでる

「あぁ、失恋しちゃった、、この話みんなに聞いてもらってしかも同情してほしいから、共感ボタンを設置しよう。」といった具合に設置します。落ち込んでるくせになかなか冷静ですね(^_^;)

愚痴に共感してあげやすい

女性の愚痴にアドバイスは禁物ですので、とりあえず「わかるわー、それ」と共感を示しておくことが出来ます。「いいね!」だとこのニュアンスは出せませんしね。

これは愚痴投稿に対する対処がしやすいぞ!

このボタンにより今後一層愚痴や悩み相談系の投稿が増えるでしょうが、とりあえず共感を示すこともしやすくなるので、お互いにストレスフリーなボタンですね。このボタン、「いいね!」

もしボタンがもっと増えたらこんないいことが

ブログにもFacebookのボタンは設置出来るので、おもしろ系の記事を書いたら「おもろー!」ボタン設定してみたり、泣ける記事だったら「全俺が泣いた!」ボタンを設置したりが可能ならおもしろいのでは。

読者が感情を伝えやすい

まぁ、「いいね!」と似てますが、読者が記事を読んでの感情を知りやすくなったら嬉しいですね。「いいね!」もいい記事だったから押したのでしょうが、もっと詳しく気持ちが分かればいいなぁ。

コメントに近いものをもらいやすくなる

コメント書くのってやっぱりめんどくさいですからね。だからこういった読者の感情が伝わりやすいくなる機能が増えるとおもしろくなるでしょう(*´ω`*)

色んなストレスを排除してくれそう

読者は感情を簡単に表すことでき、投稿者は今までコメントでしか分からなかったような読者の感情が、見えやすくなります。おおお!すごいストレスフリーなFacebookライフを送れそうな予感がしますね。

おまけ

スヌが面白くなくて大ケガを負った記事見てるスヌ

?、、これはこのブログきってのおもんない記事やん(;´・ω・)

「、、『おもんないボタン』ないの?」

うーん、あっても押さんといてな( ;∀;)

スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード