【紙の無い図書館!?】とうとう電子書籍のみの図書館がオープンしました!

電子書籍を読むスヌーピー

スヌー、何やってんの?

スヌーピー「ふむ、電子書籍で、吉川英治の”新書太閤記”を読んでんねん」

たしかにええ本やけど、チョイスがすごいな(; ・`ω・´)

スヌーピー「にしても、電子書籍は便利やわ」

そんなスヌに朗報やで!

とうとう紙の本が一切無い、図書館が登場しました!

スポンサーリンク

一切紙の本が無い『BiblioTech』がアメリカ、テキサス州サンアントニオにオープンしました!

CIMG1805

本のないというと語弊がありますが、要は紙の本が1冊も置かれていないという意味で、代わりに館内の900台のEブックリーダー、57台のコンピューター、40台のiPad、それにタッチスクリーンが内蔵された机を用いて、1万冊以上のタイトルの電子書籍にアクセス可能となっていますよ。

とうとうやって来た紙の本が1冊もない図書館 : ギズモード・ジャパン

スヌーピー「そんな時代が来ましたか」

うん、”来てしまった”ってかんじやな。

やっぱり使ってみると”便利”なんですよ、電子書籍って

『本を何冊も持てるってのと、ページめくりがめちゃやりやすい!』これに尽きますほんとに!それに安い!!

スヌーピー「所有欲やページをめくる楽しみとかも”紙”にはあるんやけどねー」

ページをめくるスヌーピー
ぺらり

問題は、貸し出しが出来るのか

本を読むスヌーピー

図書館の問題は貸し出しが出来るのか、ってところですかねぇ?

スヌーピー「ネットでレンタル出来てしまったら、そもそも図書館がいらなくなりそうやしなぁ」

BiblioTechは下記のような環境で提供してるみたいやで。

BiblioTechは、3割以下の住民しかインターネット接続環境がない低所得層地域に設置され、無料でネット利用ができるようにサポートを提供する意味合いも強いそうですが、そのうち、こういう図書館ばかりの世の中になっていったりもするのかもしれませんね。

とうとうやって来た紙の本が1冊もない図書館 : ギズモード・ジャパン

スヌーピー「なるほど!ネット環境も提供するってのも重要なんか!」

今後”図書館”という存在がどうなるのか楽しみですね!

おまけ

本で寝るスヌーピー

スヌーピー「本はこういう使い方もあるで~」



布団?、、、(;´∀`)

Kindle Paperwhite(ニューモデル)
Amazon (2013-10-22)
売り上げランキング: 11
新書太閤記(全編)
新書太閤記(全編)
posted with amazlet at 13.09.26
(2013-05-17)
売り上げランキング: 642
スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード