【勇気が出る言葉】スヌーピーの生みの親シュルツさんの名言集の内容を紹介します!

勇気が出る言葉

スヌーピーのマンガPEANUTSの生みの親チャールズ・M・シュルツさんの名言集『勇気が出る言葉』を読みました。ピーナッツ内で数々の名言を生み出しているだけあって、本人の言葉もユーモアがあり笑顔にさせてくれます。ここではこの本がどんな内容なのかと、僕のお気に入りの言葉などをご紹介します!

スポンサーリンク

『勇気が出る言葉』をご紹介!

中身はこんな感じ


見開きのページで、右にシュルツさんの言葉と説明、左にその言葉に見合った内容をPEANUTSから抜粋してくれてます。

175ページとかなりのボリューム

175ページあるのでかなりの読み応えがあります。また「やっぱりすごいな」と改めて思うのが、すごい名言なのにPEANUTSでかわいらしく表現してくれてるので読みやすい!最後まで楽しく笑顔で読ませてくれます。

僕のお気に入りの言葉がこれ

そもそも『ピーナッツ』は、本当は子ども向けの漫画ではないのです。

そもそも『ピーナッツ』は、本当は子ども向けの漫画ではないのです。

マンガの抜粋がこれ。


少し読みにくいと思いますが、スヌーピーがペパーミント パティにチュウをした後「これで彼女も何週間かはいい気分でいられるね!」と言っています。

これは世の男性が彼女の機嫌をうまくコントロールするためによくやる作戦ですよね(逆もあるかな)。たしかに子ども向けではないですが、ほんとかわいらしく表現していて面白いです!

感想

最高です。とにかく元気になります。前向きになります。笑顔になります。どんどんシュルツさんやピーナッツが好きになります。スヌーピー大好きです!(*´ω`*)

おまけ


「あ、”丸頭の男の子”や」

そーいや、スヌはチャーリーの名前を覚えれてなかったな(;´∀`)

チャールズ・M・シュルツ 勇気が出る言葉 (ノンフィクション単行本)
チャールズ・M・シュルツ
角川書店
売り上げランキング: 6,932
スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード