僕がオリンピック選手に「がんばれ」なんて言えないたった1つの理由

オリンピック選手に「がんばれ」とは言えない

みなさんオリンピック、見てますか?僕も見てますが、どうしても選手たちに「がんばれ」とは言えません。「がんばれ」という言葉ってものすごく遠い言葉に聞こえるんですよ。

スポンサーリンク

オリンピック選手に「がんばれ」とは言えない理由

そもそも選手はとんでもなくがんばっているから

オリンピックに出場している選手がどれほどの努力をしてきたかを考えたことはありますか?どれほどのプレッシャーと戦ってるかをかんがえたことはありますか?

まず4年に一度っていうのが、相当のプレッシャーだと思う。年齢のことを考えたら「この年のオリンピックで金を取る」というプランを立てながら練習もしてるでしょう。要するに大体の選手が”人生で1回しかチャンスがない”ということです。

選考されるまでも大変。選考されてそのオリンピックで最高のコンディションにもっていくのも大変。人生で一度しかないチャンス。試合中はその全てのプレッシャーに打ち勝たなければならない。

もちろん僕はこんなプレッシャーを感じたこともないし、努力もしたことない。でも想像しただけで、絶するものがあります。そんな人に僕は「もっとがんばれ」なんて言えないんですよね。

でも応援はしています

だからといって応援をしないかというとそんなこともなく、やっぱり結果を出してほしいのも事実。僕の理想は努力が報われる世界です。

なのでオリンピックのような努力の塊のような選手たちを見たら正直「もう全員優勝でええやん」って思ってしまうんですよね~。オリンピックなど(時に個人競技)を見るといつもそんなことを思っています。

でもそれだとそもそも競争がなくなり、素晴らしい演技やドラマ、感動がなくなってしまうんやろうなぁ。。”結果が全てではない”という側面もあるでしょうが、一番結果を出したいのは選手たちでしょうし、結果を求めてる人もいっぱいいますしね。

でも僕はやっぱりこのようにがんばってる人たちに「がんばれ」という言葉はすごく遠くから言ってるように聞こえてならないので言いたくないですね。

おまけ『応援したいけど…』

「がんばれと言う前に寝てしまうというのも理由の1つ」

布団で寝てるスヌーピー



だいたい深夜やからね~(^_^;)

スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード