【森元首相の浅田真央に対する失言騒動を拡散する、選手のことをまったく考えてない人たち】

森元首相の失言騒動について

森元首相の失言報道について爆笑問題の太田さんがものすごくいいことを言ってたのでご紹介。参照はこの記事→爆笑問題・太田が語る「森喜朗の浅田真央への失言を報じるマスコミとツイートの罪」

スポンサーリンク

みんなで森元首相の失言を宣伝活動していた

太田:あのタイミングの悪さで言ったらね。それに、アレを書いた一般の連中、ツイッターでつぶやくのもそうだと思うんだ。誰だって見られるんですから。「浅田真央」で検索すれば、出てきますから。それを平気で批判するという形で、ガンガン宣伝することって、なんなんだろうかって思ったね。

爆笑問題・太田が語る「森喜朗の浅田真央への失言を報じるマスコミとツイートの罪」 | 世界は数字で出来ている

これ、ほんとその通りですよね。森さんの失言もまずいけど(まぁ、これもマスコミの悪意ある内容の切り取りがされてましたが、、)あのタイミングで、このことを大々的に報じるマスコミはほんとに何がしたいのかまったく理解ができません。

さらに言えば、これを「けしからん!」と言って大声で宣伝活動をしていた人たちも、何が大事かをまったく理解できてなかったんだと思います。もし、これが浅田選手に届いてしまったら、とは考えてません。

もちろん浅田選手の耳には届かないように周りの関係者はそれぐらい考えていただろうし、実際に知ったのはフリーが終わってからですが、、それにしたって悲しい話です。しかもマスコミは嬉しそうに「あいつこんなこと言ってたで!」と質問してましたね(^_^;)

なぜまっすぐと応援ができないんだろう…。

結局ゴシップが大好きな人たちが多い

結局のところ何故あんな風に報じたのかというと、盛り上がってしまうからなんですね。ああいうゴシップめいたことを望んでる人が世にたくさんいるから、それに応じるようにマスコミも報じてしまうという側面もあると思います。

例えば僕もですが、芸能人のスキャンダル記事は「おっ」と思ってついクリックしてしまうことがあります。”他人の不幸は蜜の味”と似たかんじです。

こういう考えがなくならない限り、今回のようなつまらない報道がなくなることはないのかなぁと、森さん失言関連の記事を見て感じました。

今回の話とは関係ないですが、、

そーいや今回の話と関係ないですが、同じタイミングの悪さの話で、何故あの一番大事な時期に佐村河内さんのゴーストライターは暴露したのかほんとに意味が分かりません。

おまけ『まだおさまらない』

「このもやもやした気持ちはどうしたらいい?」

相談中のスヌーピーたち」

「うーん、発言していくしかないかも」

うん、発言していこう(*´ω`*)

スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード