【トリビア】実は天気がいいか悪いかで物事が上手くいくか決まる

実は天気がいいか悪いかで物事が上手くいくか決まる

「そんな単純やないやろ!」って思えますよね?しかし、プロブロガー”イケダハヤト”さんのインタビュー記事の、リバネスの丸社長の「気候がいいと上手くいく」って考えが「確かにその通り」って思えるのでご覧ください♪

スポンサーリンク

実は天気がいいか悪いかで物事が上手くいくか決まる

丸幸弘さんとイケダハヤトさんの対談

イケダハヤト:日本とシリコンバレーは、どう違いますか?

丸幸弘:気候です、天気がいい。

イケダハヤト:即答ですね(笑)

丸:本当に、日本とシリコンバレーの違いは気候なんですよ。人の知恵は日本が勝ってますよ。気候というとみんなバカにしますが、ほとんど気候ですよ。雲ひとつないんです。それが大事です。一回行ったら意味がわかりますよ。

みんな、シリコンバレーがすごいのは、仕組みとか、人とか、生態系とかいうけど、違う違う。まぁ、「気候」が大事って言ってるのはオレだけだから、そこは気をつけてほしいけど(笑) お金が集まるのは天気がいいからですよ。良い天気があるから、お金が集まる。間違いなく逆じゃない。

イケダ:たしかに、逆ではないですね(笑)

丸:だって、南極で1億出すより、天気の良いところで1億出したいじゃないですか。投資して、握手した後に空を見上げたら天気良ければ、「ブルースカイが素敵だな~」と、いい気分だけど、外が寒ければ「寒っ!1億やっぱ返してもらおうかな?」ってなりません?

参照:イケハヤ書店

単純だけどその通りと思えるし、間違いなく逆はない。

うん、ものすごい単純ですが、天気がよければ全部上手くいく的な考えって説得力はめっちゃありますよね。

もちろん雨が降らないと困ることは多々ありますが、個人で考えると雨が降ってるだけで「今日は雨か…だるいな…」とかやっぱり負の感情が出てきます。

でも晴れならそんな感情は出ないので間違いなく晴れより気分はいい。気分がいいということは何か新しいことにも挑戦したくなります。

人間ってほんと気分次第で変わります。能力とか実力より、”気分”って実はものすごく重要です。そして間違いなく逆はないです。

だから”天気がいい”って人間にとって最重要なんじゃないかって思った記事でした(*´ω`*)

おまけ『そんな中』

「そんな中東京は雨」

雨でがっかりしてるスヌーピー

…なんでやねんなぁ(´;ω;`)

スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード