【食べログあるある3選】「めっちゃおいしそ~、ぱくっ、あ!写真撮り忘れた!」

食べログの難しさ”あるある”

食べログ記事はいろいろ賛否両輪ありますよね。特に「そこで評価下げるん!?」って内容でお店の評価を下げるのはどうかと思います。でも実は書く側もけっこう悩んでる部分もあるので、ここでは「食べログ書く側もけっこうつらいんすよ」いうお話をします♪

スポンサーリンク

食べログ”あるある”3選

1、おあずけ感が半端ない!

パスタをおいしそうに見てるスヌーピー
例えばこういう写真を撮ってるとき。もうめっちゃおいしそうですよね!しかし!写真を撮らねばいかんのです。スヌが今にも料理を食べそうなかわいい写真を撮らねば!

さらには料理を食べてしまったらもう写真は撮れないので、入念に撮らないといけません。で、これまた食べれない。このループ、ものすごいつらいっす!

「めっちゃおいしそ~、ぱくっ、あ!写真撮り忘れた!」

絶望の瞬間です。ほんとにお腹が減ってるときなど、これやってしまいます。または「今日は写真ええか。」と本気で誘惑に負けそうになるときがあります。

2、カメラが本格的で浮いてる感が半端ない!

オムライスを食べるスヌーピー
こういう周りがぼけて立体感が出てる写真の方が圧倒的に美味しそうになるので、僕はちょっといいデジカメを使用しています。携帯とかで撮る行為はみんなやってるので問題なしですが、大きめのカメラを取り出し写真を撮るのはやっぱちょっと恥ずかしいっす!

3、料理はおいしいのに雰囲気が悪かったときの悩み感が半端ない!

どんぶりに入ってるススヌーピー

意気揚々とお店に着いたはいいが、お店の雰囲気がめちゃ悪かったときにものすごく悩むんですよね。例えば店員さんの態度が悪かったときとか。。

もちろん店員さんの態度ってその時の忙しさにもよるので、それだけでお店の評価を決めるのってよくない気がするのですが、やっぱりブログ上で人におすすめする以上その店は書けないとなります。

「せっかくおいしいのになぁ」と書くのを断念するのはすごい悔しい。ってかブログのネタを一つ失って「今日何書こう…」っていう気持ちが半端ないっす!

「つらいんやったらやめたら?」は無しでお願いします♪

はい、けっこう愚痴的な内容ですが、昨日「これは書けない」というお店に行ったけど何とか記事に出来ないかと思い、書いてみました。

もし食べログ的な記事を書いてる方がいて、「あぁ~、あるある」と共感をしていただけたら嬉しいです(*´ω`*)

おまけ – 『実は食べさせてもらってないスヌーピー』

「でもこういう写真撮った後食べさせてもらってないぼくが一番つらいと思う」

ミスドの袋に顔をつっこむスヌーピー



…たしかに(^_^;)

料理写真大全 料理撮影とシズルのテクニック&ライティング (玄光社MOOK)
沖本尚志
玄光社 (2013-12-18)
売り上げランキング: 1,653
スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード