【青年よ、ポジティブであれ!】『成功をめざす人に知っておいてほしいこと』を読んで学んだこと

『成功めざす人に知っておいてほしいこと』

リック・ピティーノ著、『成功をめざす人に知っておいてほしいこと』を読みました。僕はポジティブであることはとても重要だと考えてます。この本にはどのようにポジティブを作るかが書いてます。そしてポジティブが成功へのカギであると教えてくれます!

スポンサーリンク

『成功をめざす人に知っておいてほしいこと』に学ぶポジティブの重要性

ポジティブやネガティブって伝染していくし、必ず同じ系統の人が集まるんですよ。で、この本にも似たようなことをが書かれてますが、間違ってもネガティブなグループに行ってはいけないと断言しておきます。

ネガティブなグループにいると人生がつまらなくなってしまいます。挑戦や成長のチャンスを失います。また、ネガティブの方が伝染力があるので注意です。

ですので、自分の気分をコントロールしてポジティブな自分になれるテクニックをこの本から学んでおきましょう!

60ページ - 自分の気持ちをコントロールする

気分は選ぶことができる

私たちは朝起きたときに自分の気分を選ぶことができます。それはごく単純なことです。爽やかな気分で目覚めて、それを持続させればいいのです。その反対に朝から朝から不機嫌でいることもできますが、そんなことでは誰からも相手にされません。

いい朝を迎えるのってめっちゃ重要だと思うんですよね。何が大事って朝をいい気分で迎えることが出来たら、その日一日が”いい日になる”からです。気分がいいと色んなことが捗るし、仕事も気分がのりますもんね☆

「そんなことは分かってるけど、それが難しいねん!」こんな声が聞こえましたが、大丈夫。朝の気分はコントロール出来きます。

何でもポジティブに捉える訓練をする

減量や昇進などの目標を達成する方法と変わりません。規律に従い、目標に向かって努力すればいいのです。この場合、ポジティブな姿勢を身につけるように鍛錬することになります。一例として、職場の誰かが「調子はどうだい?」と聞いてきたら、「すごくいいよ。」と答えるのです。

これまた単純ですね(^_^;)まぁでも”言霊”という言葉もあるくらいなので、朝起きたときに、何でもかんでもいいように捉える訓練をするのは効果的ですね。最初は難しいでしょうが、時には無理にでも明るく振る舞うと、自然と気分ってのってきますよ♪

ネガティブは百害あって一利なし

ほんといいことないです、今回けっこうな口調で書いてますが、まじでネガティブはいいことないです(^_^;)

なので、「青年よ、ポジティブであれ!」

おまけ - めっちゃポジティブなスヌーピー

「鏡よ鏡よ鏡さん、世界で一番かわいいキャラクター?」

鏡をみるスヌーピー

「それはスヌーピーです」



、、うん、確かにそうやな(*´ω`*)

成功をめざす人に知っておいてほしいこと
リック・ピティーノ
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 23,674
スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード