【誹謗中傷コメントの標的が自分だったらを考える】それだけでどんでもなくショッキングな内容になるよ!

泣いてるスヌーピー
「傷ついた…」

よく有名人の悪口を名指しでネットに書かれてるのを見ます。まぁ僕は「あぁひどいなぁ」くらいに特に気にしてませんでした。しかし先日同じような目に初めて合い、想像以上に傷ついたので、「やっぱり本人達は相当の痛いを受けながら頑張ってるんやなぁ」と感じ、改めてそんなことはしないでおこうと思った話をします。

スポンサーリンク

誹謗中傷コメントの恐ろしさはやられて初めて気付く

僕の実体験から気付いたこと

先日職場にお客さんからの苦情メールが僕宛てにあったようで、内容は「○○の態度がムカつく」といった内容でした(○○には僕の名前が入ります)。

自分の名前が文章にあるだけで全然違う印象に

まったく身に覚えのないことなので状況が分からないんですが、名指しで苦情を言われたのが初めてなのもあってかかなりショックを受けました。なんと言うか自分の名前が苦情の文章に入ってるだけで「こんなにも衝撃的な文章になるのか!?」と。

有名人は常にこんな気分?

株式会社ファミリア本社(旧三菱銀行神戸支店)のスヌーピー像
出典スヌーピー - Wikipedia:世界一有名なビーグル

これでふと、名前をだして活動している方や有名人、芸能人の方たちは常にこういったことに耐えながら生きているんだなぁと改めて思いました。有名であればあるほど「あいつムカつく」とか「こいつぶさいく」とかいったコメントをネットで見かけます。

有名人なんだから仕方ないとかいう問題じゃない

「有名人はそういうお仕事や」とか「表に立ってる以上仕方ない」とかいう風潮ですが、これやはり本人は相当しんどいんやろなぁと思います。毎日毎日こういった誹謗中傷に晒されながら生きている精神力に感服します。

もちろんポジティブなコメントもたくさん溢れてるので、有名人の方たちはそういったコメントをうまく取り入れてるのでしょう。

気にしすぎかもしれないが

まぁ、有名人に対する誹謗中傷コメントのほとんどが子どもによる嫉妬等だろうから仕方ないのかなぁとも思うのですが、こういったことを受け、頑張ってた方が活動をやめてしまうケースもあるでしょうから、悲しいなぁと思います。

それとも、この程度のことでやめてしまう弱い人間は名前を出して生きていけないのでしょうか?いずれにせよ僕はこの体験からネットに個人的な悪口は書くべきではないと思った次第です。

あとがき

おそらくネットに誹謗中傷を書く人たちって匿名だから安心してるんだと思うんですよね。でも最近は名前を出してない方も個人を特定されてしまう世の中(バカッター関係)ですから、ネットの匿名性もなくなってきてます。

このような個人が簡単に特定されるの世の中も監視されてるようでなんとなく恐いですが、僕はモラルの上昇には役立つと思ってるので、いくらネットだからと言っても責任を持っての発言を心がけるようにしていくべきですね(*´ω`*)

おまけ - 『コメントはポジティブで!』

”スヌーピーかわいい”ってコメントならいくらでも書いてな~」

やたらにかわいいスヌーピー

実は今日はクリスマスやったな(*´ω`*)



スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード