【大発見】読者は記事の最後にかわいい画像があると何が書いてあっても笑顔になる

前のめりなスヌーピー

すごい発見をしました。前回、僕の暗い性格を晒した記事を書いたのですが、最後にスヌーピーのかわいい画像を挿入しました。するとあら不思議!読者は温かい気持ちで記事を読み終えることが出来たのです。これつまり、何を書いてもかわいい画像があれば許されるということです。大発見!(*´ω`*)

スポンサーリンク

記事の最後にかわいい画像があると何が書いてあっても笑顔になる

例えばスヌーピーの画像を記事の最後に挿入すると読者は大満足!

かばんに入るスヌーピー
例えばこんなの

どんなに暗い記事おもしろくない記事を書いたとしても、最後にスヌーピーの画像を挿入してみてください。最高にネガティブな記事でも、その画像で読者は「うん、なんかいい記事やったな(*´ω`*)」と、満足してくれるでしょう。

現に冒頭で紹介した記事も好意的に読んでいただいたようですからね。(いやほんとに読んでいただきありがとうございます!温かいコメント、ほんとに嬉しかったです!)

ブロガーにとって好都合

この発見はすべてのブロガーに夢と勇気を与えるのではないでしょうか?だって、「こんな記事書いても誰も喜ばないんじゃ…」と思ってる記事も、「最後のスヌーピーの写真かわいすぎ!」とか「やばいスヌってかわいい…」といったコメントに溢れかえるのですからね!

スヌーピーを広めたい僕にとっても好都合

そしてその画像を見た方は、別の目的で記事を読んでとしても間違いなくスヌーピーのことを好きになってくれるでしょう!これは一石二鳥にもほどがあります!

もちろん他の”かわいい”でも応用は利きます

猫の画像
例えばこんなの

スヌーピー以上の効果を上げる”かわいい”がこの世にあるかは疑問ですが、ある程度は変な記事を書いても許されるでしょう。しかしながらスヌーピーと比べると効果は薄いので、過度の期待は禁物です。

やっぱりスヌーピーの方が好都合

やっぱりスヌの画像を使ってください。その方がスヌがもっと広まる可能性が高いので、ぜひよろしくお願いします!

記事の画像は大事ってことです

『写真は文字より語る』という名言もあるくらいなので、画像はほんといいものを選びましょう。記事に一気に説得力が増すのと、文章の休憩ポイントにもなるので物凄い大事なんですよ☆

それと、『スヌーピー』は最高にかわいく、最高に癒しを与えてくれるキャラクターってことです(*´ω`*)

おまけ - 『スヌーピーのかわいい動画もありですよ』

「うんしょ、うんしょ、、あと少し…」


(※画面をクリックorタッチすれば動画が再生されます)



どうです?最後にこんなのきたら全てを許せるでしょ?(*´ω`*)

スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード