【出来ない理由は考えたらきりがない!】「よっしゃ、やってみるか!」くらいの気持ちでいきましょう!

「よっしゃ、やってみるか!」の気持ちが大事

みなさん最初から「絶対無理」と言い訳を考え、結局挑戦出来てないことはありませんか?たしかに失敗したときのショックは恐いです。でもいつまでたってもそれでは成長しません。どうせなら、「よっしゃ、やってみるか!」くらいの気持ちでいってみましょう(*´ω`*)

スポンサーリンク

「よっしゃ、やってみるか!」の気持ちが大事

最初に - GOLOGの『自分を卑下しない強さ』の記事を読んで

自分に対して発する言葉は、自分の意識や思考を変化させて、行動を激変させる破壊力がある。

出典:自分を卑下しない強さ - GOLOG

所謂”言霊”と言われるやつですね。僕もこの”言霊”は本当にあると思ってます。例えば最初から「これは出来へんやろ~」と言えばやっぱり出来ないし、「よっしゃ、やってみるか!」と言えば出来るかもしれません。

出来ない理由はいくらでも出てくるからそんなの無視無視!

このブログも主にスヌーピーのことを中心に書いてますが、一番の目的はスヌーピーに興味がなかった人に記事を読んでもらい、そしてスヌーピーの刷り込み(!?)をすることです。そのためには色んなジャンルの記事に挑戦する必要があります。

おもしろそうならとりあえず挑戦!

そんなときに「この内容はこのブログには合ってない」とか「こんな内容僕には書けない」とか言ってるとそこでストップしてしまうわけなんですよね。とりあえず自分の興味のあることがあったら、「よっしゃ、やってみるか!」と書いてみてます。

失敗したら次へ!

「失敗した数だけ成功に近づく」的な名言をよく見かけますよね。これはほんとだと思います。失敗しても死ぬわけでもないですしね。挑戦し、失敗し、考え、また挑戦。これが成功への近道なんです。そうじゃなきゃ人生つまらんでしょう。

”ビッグマウス”でいきましょう

最初に紹介した記事には、本田選手の”ビッグマウス”発言は自分を追い込み、自分を鼓舞していると書かれています。理想を現実に変えていくにはこれくらい必要ってことですね(*´ω`*)

つねに”ビッグマウス”でいるのは相当の精神力が必要です。でも、前もって失敗したときの言い訳を考えておくのは、自分を守るために見えて、実は将来の自分をつぶしてる可能性があるので、出来ない理由探しはあまりやらない方がいいと思います。

おまけ – 『スヌーピーも”ビッグマウス”になるそうです』

「よっしゃ、ぼくも”ビッグマウススヌーピー”になるで~」

口を開けようとするスヌーピー

「…あれ?口開かへん!」




そっちの”ビッグマウス”!?(;゚Д゚)

スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード