【ミスドの熱とろポンデリング】全4種類食べた感想は「キャラメルマキアートが一番おいしい!」

『熱とろポン・デ・リング』を見てるスヌーピー

1月8日から発売開始されたミスタードーナツの新商品『熱とろポン・デ・リング』を全4種類食べました。ここでは食べた感想や食べ方、温め時間など書いてます!

2014/1/19追記→マツコさんのドーナツ『粉雪フレンチクルーラー』と『粉雪オールドファッション』食べました!

【ミスドの”マツコがプロデュース!”の粉雪ドーナツを食べた感想】

スポンサーリンク

ミスド『熱とろポン・デ・リング』

全て温めてから食べました。温めるとほんとに”餅”かと思えるくらいのもちもちした食感になります。”熱いとろ”と言ってるくらいなので温めてから食べるのをおすすめします。ではそれぞれの味のレビューをどうぞ!

『熱とろポン・デ・リング』を食べた感想

きなこ

『熱とろポン・デ・リング』きなこ
きなこ味と書いてますが、そこまで”きなこっぽさ”は感じなかった。ただ、食感は最高によく、もちもちふわふわです♪

ハニー

『熱とろポン・デ・リング』ハニー
こちらはハチミツがしっかりしみ込んでいていて、温めると溶けたハチミツが口の中で「ジュワー」って感じで広がります。そして甘い!

キャラメルハニー

『熱とろポン・デ・リング』キャラメルハニー
これも甘い!言われるとキャラメルの味がしますが、やはり甘さが勝つ。

キャラメルマキアート

『熱とろポン・デ・リング』キャラメルマキアート
なんとなく見た目で敬遠してしまう方も多そうな”キャラメルマキアート”。僕はこれが一番おいしかったです。これだけ他のと比べ甘さの種類が違うと言いますか、”the砂糖”っぽさがなかったです。

一番おいしかったのは”キャラメルマキアート”

他の3つはほんとにお腹が減ってる時や砂糖菓子が大好きな方におすすめ。しかしキャラメルマキアートだけは別格のおいしさ、そして食べやすい甘さだったと思いました。朝にコーヒーと一緒に食べるとなおさらいい!(すでにコーヒー味ですが!)

温め時間や食べ方

レンジの推奨温め時間

  • 500W:13秒
  • 600W:11秒

食べ方

『熱とろポン・デ・リング』食べ方

『熱とろポン・デ・リング』食べ方
2枚の画像にあるように熱とろポンデリングの入れ物には切れ目が入っています。まず①の部分を切り取って②の部分を前に倒すと…

『熱とろポン・デ・リング』食べ方
こんな感じで手を汚さずに食べることが出来ます。これは便利。ドーナツ自体が小さくなってきたら、今度は③の部分を切り取ればまた食べやすくなります。

朝や疲れたときに1~2個食べるのがベスト

全ておいしいのですが、とにかく甘い。朝や疲れてるときに食べるとこの甘さがちょうどよく食べれます。特に朝、カロリーが必要なときにこの『熱とろポンデリング』が一番美味しく食べれると思いました(*´ω`*)

一緒にもらえる”ポッケリング”のプレゼントも見逃せませんよ

この記事(【ミスドのポッケリング】スヌーピーのイラストがかわいいドーナツを持ち運べる便利なグッズのご紹介!)で書いた、『熱とろポンデリング』を含む800円以上のお求めでもらえる、”ポッケリング”のスヌーピーのイラストがかわいいのでぜひゲットしてください☆

おまけ – 『おいしそうに熱とろポンデリングを食べるスヌーピー』

「疲れた体に合うわ~」

おいしそうに『熱とろポンデリング』を食べるスヌーピー



首かしげてるのがめっちゃかわいい(*´ω`*)

ポンデライオンバスタオル
ミスタードーナツ
売り上げランキング: 898,879
スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード