【マックデリバリー】これは便利!実際に頼んでみたので、登録方法、注文方法、注意事項などまとめました!

マックデリバリー

みんな大好きマクドナルドがなんと『マックデリバリー』なる出前サービスを開始しました。実際に頼んでみたので、会員登録方法、注文方法、注意点などまとめてます!

スポンサーリンク

『マックデリバリー』で注文してみた

まずは配達エリアを確認しよう

マックデリバリー | お店をさがすへ行き”宅配エリアを探す”をクリックすると、サービスの範囲を確認できます。

  • 埼玉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 愛知県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県

が、今のところ対象の地域です。対象都道府県をクリックするとさらに細かい地域が出てきますので、確認しておきましょう。

会員登録方法

1、こちらから会員登録の画面に飛びます

マックデリバリー (14)
必要事項を記入して、会員登録ボタンをクリック。メールアドレスがユーザー名になります。

2、届いたメールから登録確認を済ます

「こちらのURLから本登録手続きを完了してください。」のリンク先に飛べば登録完了です。メールからリンク先に飛べない場合はメールにある「本登録コード」とユーザー名を入力すれば完了出来ます。
マックデリバリー (15)

3、住所登録をする

マックデリバリー (10)
とにかく住所を入力しましょう。何か備考があれば下の注意事項に書いておくと吉。これで登録が完了しました!続いて注文をしてみましょう!

注文方法

1、こちらに飛んでログインする

マックデリバリー (1)
めだたく注文画面です。基本的にほとんどメニューは店舗と一緒です。デリバリー限定のセットメニューがあります。”シェアポテト(メガポテトみたいなの)”など3,4人で分けれるタイプのメニューが多かった。

2、商品を選択する

マックデリバリー (2)
単品かセットにするかを選べます。ドリンクもこの時に選択可能。2ページ目に”バーガーとサラダのみのセット”もありました。ドリンクは家にあるので大丈夫という方にはぴったりです☆

3、注文が決まれば”お会計に進む”をクリック

マックデリバリー (6)
すると「ご一緒にいかがですか?」と魅力的な商品”シャカシャカポテトマッシュルーム”を勧めてきてくれましたが、なんとか回避し注文確定画面へ。

4、注文完了

マックデリバリー (8)
これで注文完了です。特に難しい操作はないので、問題ないと思います。

日付と時間指定の予約注文もあります

これは便利です。やはりマクドナルドは出来立てが一番おいしいので、前もってお昼の時間に届くようにしておけば、お腹がへって苦しい思いもしなくて済むし、出来立ても食べれるしで一石二鳥ですね(*´ω`*)

マックデリバリーにおける注意点

最低金額とデリバリー料金

最低金額が1,500円というのと、デリバリー料金として300円必要というところでしょうか。

支払方法が現金とマックカードのみ

今のところ、配達員に現金かマックカードでの支払いしかないみたいで、クレジットカードには対応してません。

実際に頼んで食べました

マックデリバリーで頼んだマクドナルド

『チキンフィレオデラックス』を食べるスヌーピー

たまたまかもしれませんが、10分くらいで届きました。めちゃ速い!なので出来立てあつあつで満足のいくデリバリーでした!

何もしたくない休日にうってつけの『マックデリバリー』

とにかく注文して10分という速さで届けてくれたことに感動しました。デリバリー料300円かかるので、一人の方はちょっと厳しいかもしれませんが、ファミリーで休日に出かける予定がないときなどはめちゃ便利でしょう。マクドナルドなら子どもも喜んでくれることですしね♪

おまけ - 『チキンマックナゲットの箱がちょうどいい』

「この箱犬小屋としてちょうどいいな」

チキンマックナゲットの箱を犬小屋代わりにするスヌーピー

スヌはほんま犬小屋の屋根が好きやなぁ(*´ω`*)

スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード