【レバー嫌いでもイケる!】ジョナサンで世界三大珍味”フォアグラ”をお手頃価格で体験しよう!

フォアグラ

スヌーピー「ジョナサンで、フフフフフフ。」

『フ』多いな( ̄□ ̄;)!!

高級食材として知られる”フォアグラ”、それがジョナサンのメニュー、『フレンチフォアグラ&ハンバーグ』で1,039円で食べれるってことで、食べてきました☆

2013/10/13追記

こちらのページがなくなってるので、キャンペーンは終わってしまったようです。
スポンサーリンク

ジョナサンで、フフフ。

今さら聞けない”フォアグラ”って何?

世界三大珍味として有名な食材。ガチョウや鴨などに必要以上にエサを与えることにより、脂肪肝を人工的に作り出したものである。カモは渡りを行う場合、予め肝臓に脂肪を蓄えて、脂肪肝になる性質がある。

フランス語で「フォア (foie)」は「肝臓」を、「グラ (gras)」は「脂の多い、肥大した、太った」を意味する。即ち、「フォア・グラ」は「脂肪肝」と訳せる。ただし、疾患としての「脂肪肝」はフランス語では「stéatohépatite」である。

フォアグラの生産は強制給餌(ガヴァージュ 仏: gavage / 英: force-feeding)を伴うため、動物虐待に当たるとして生産や販売を禁止する動きが広がっている。

フォアグラ - Wikipedia

スヌーピー「こんな手間がかかってたんか、、、だから量が少なく、高級になってるってことかいな?」

そんなところかな、”人工的”にってところがびっくりやな。

1,039円という安さで意外に量が多い!

フレンチフォアグラ&ハンバーグ

スヌーピー「たしかに!正直せこく攻めてくるとおもってたけど、これはびっくり!」

こらこら(;´∀`)

食べ終えたあとの「もう少し食べたい、、、」って気持ちもなく、満足できる量でした☆

肝心のお味は?

僕(@cocorolink164)は”レバー”などの肝臓系が苦手で、フォアグラも今までいいイメージはなかったです。

が、おいしい!ステーキの脂身が好きな方にはたまらんですよ!これが本場フランス産の力か!!

スヌーピー「脂身を最後にとっておくタイプのぼくにとっては最高の食材やな!」

期間がいつまでか分からない

公式サイトによると何店舗か販売を終了しているみたいなので、フォアグラがなくなれば終わりといったところでしょうか?

スヌーピー「手間のかかる食材やからそんな用意はできないんやろな」

まぁでも、そろそろ終わるかもなので、まだ食べてない方は是非ジョナサンで、”本場のフォアグラ”体験してみてはいかがでしょうか?

スヌーピー「うん、じゃあそろそろ食べさせてくれる?」

すまんすまん(^_^;)

はい、あーん

フォアグラを食べるスヌーピー

スヌーピー「脂身最高(*´ω`*)」

スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード