【ピクサー・イン・コンサート】『トイストーリー』などの映画音楽をオーケストラで聴けるイベントが2014年2月に開催!

『ピクサー・イン・コンサート』

ディズニーのピクサー映画劇中音楽のフルオーケストラが2014年に開催されます!僕の大好きな”トイストーリー”の曲も演奏するようですので、超絶期待です!ここでは演奏の日取り、場所などをご紹介します。

スポンサーリンク

『ピクサー・イン・コンサート』が愛知、大阪、東京で開催!

インフィニティ・シンフォニー・オーケストラ(セントラル愛知交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団)の生演奏とともにディズニー/ピクサー映画『トイ・ストーリー』シリーズや、『モンスターズ・インク』、『ファインディング・ニモ』などの楽曲を楽しむことのできる音楽&アニメーションの祭典。

指揮を務めるのはドラマ「のだめカンタービレ」で指揮指導及び演奏で参加した梅田俊明。今回の日本公演では、ディズニー/ピクサー最新作『モンスターズ・ユニバーシティ』を世界で初めて演奏するとのこと。

やばい、これは楽しみです。何においても”トイストーリー”の曲を生のフルオーケストラで聴けるというのが嬉しすぎます。しかも劇中の映像とともに演奏を聴けるとのことらしいのでどういった風になるのかめちゃ気になります

『ピクサー・イン・コンサート』の開催場所と日時

愛知県

大阪府

東京都

料金は、S席:8,500円、A席:7,500円、B席:6,500円です。そこまで高くないのが嬉しいです。まだちょっと先ですが、気になる方はぜひ行ってみては如何でしょうか?

音楽を大音量で聴けることは”貴重”

『ピクサー・イン・コンサート』
画像出典:マイナビニュース

最近”大音量で音楽を聴く”っていうのはどんな人も少なくなってきてると思います。つい先日映画館に行ったのですが、やはり大音量ってだけでぜんぜん迫力が違ったんですよ。とにかく体中がしびれました。

お腹に低温が響くあの感覚がとにかく気持ちよかった。体全体で音を感じることこそが音楽の醍醐味だと感じました。

さらに言えば”音量の幅”が聴ける

オーケストラというのは普通の曲と比べ音量の幅(ダイナミクス)が物凄いあり、この音量の幅を上手く聴かす音楽なのです。この幅がドラマティックな展開を生み出します。

この幅を感じることは今の音楽ではあまり出来ない

最近の音楽には音量の幅はほとんどありません。それは何故か?昔からですが近隣関係があり大きい音で音楽を聴けないからです。

で、そんな中で音量の幅が大きいと、音量が小さいところは聴こえなくなってしまういます。なので音量が小さくても全部はっきり聞こえる音楽が大事となったわけなんです。まぁそんな単純な話でもないですが、そんな感じです(^_^;)

”音量の幅”をぜひオーケストラで体感してほしい

と、いうわけで激しくこの音楽イベントを推します。ピクサー映画好きの方は映像も一緒に楽しめるとのことなので、特におすすめです!最後に『トイストーリー』の曲をどうぞ(*´ω`*)

おまけ - 『ウッディと仲良しのスヌーピー』

「ウッディのオーケストラ聴きに行ったってな~」

ウッディとスヌーピー

りょうかい~、聴きに行きま~す(*´ω`*)

スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード