【書評】『その他大勢から抜け出すただ1つの方法』迷う暇があったらまず行動!と言いたくなる本

その他大勢から抜け出すただ1つの方法

アラン・ダウンズ著 山田聡子訳の『その他大勢から抜け出すただ1つの方法』という本の書評記事です。迷いや不安があるときに背中を押してくれる、そんな本です!

スポンサーリンク

『その他大勢から抜け出すただ1つの方法』の響いた言葉

92ページ ”とにかく行動する”

たとえ三振に終わったとしても、打席に立てたことが自信になる。

実践するのが難しい”とにかく行動する”ということ。これはチャレンジし続けるとも言えます。なので、ミスも多くなるしそのチャレンジが本当に正しいのかも分かりません。ミスってやっぱり嫌ですよね~、何か無駄になったと思えますもんね。。でもこの本では”行動するとこ”が大事と言ってくれてます。

行動してのミスは無駄なんかじゃない

ミスしたっていい!そのミスが経験となって成功に導いてくれるから!

84ページ ”あきらめない”

失敗とは、あきらめてやめてしまうときのこと。

あぁ、いくつものことを”失敗”してきた気がします。僕は自分のことを飽き症と思ってました。でもこの本を読んで気付いたのが、僕は飽き症というよりミスするのが怖くなり行動をやめてしまったんだと思います。でも実はそれこそが”失敗”だったのかもしれません。

このブログ『ココロリンク』はあきらめへんで~!

「スヌーピーのファンを増やす」を目的のもと始めたこのブログはあきらめたくない!必ずめちゃ大きいものにしてみせる!

まとめ

僕は本を探す時”なんとなく自分の中で答えは出てるけど迷いや不安があるから背中を後押ししてくれる本”を探してるんやなと感じました。今回響いた言葉の2つはまさにそれです。

やる気が沸々と湧いてくるいい本でした(*´ω`*)

おまけ 『スヌーピーも抜け出すために頑張ってます☆』

「抜けだしてみせる!」

CIMG3131

がんばれ~(*´ω`*)

その他大勢から抜け出すただ1つの方法
アラン・ダウンズ
きこ書房
売り上げランキング: 740,316
スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード