女性の「もうほんと仕事がイヤになっちゃった」に「じゃあやめれば?」と答えてる男性諸君!アウトです!

『女は3語であやつれない』

伊東明さん著の『女は3語であやつれない』を読みました。この本によると女性の言語は実は男性の言語とは違うんです。例えば女性の「もうほんと仕事がイヤになっちゃった」の本当に意味は何でしょうか?「じゃあやめれば?」という回答はそもそも会話すら成立していないのです!

スポンサーリンク

書評『女は3語であやつれない』

この本は『男は3語であやつれる』の続編にあたる書籍です。タイトルからしておもしろいですよね。では何故あやつれないかというと下記の通りです。

女性と男性とは違う言語しゃべっていると思ったほうがいいかもしれません。

『女は3語であやつれない』37ページ

女性と男性は違う言語をしゃべっている

実はこれで全て合点がいくんですよね。「何で急に怒り出したんか分からん…」ってことを男性は何回も体験してるでしょう。それは女性が本当に言いたいことを理解せずに会話しているつもりになってるから、当然なのです。

ではここで冒頭の「もうほんと仕事がイヤになっちゃった」を翻訳します。

女性の「もうほんと仕事がイヤになっちゃった」の本当の意味

これはそもそも”仕事をやめるやめないの相談”ではないんです。ほとんどの男性がスタートから間違ってるわけです。女性は単に”話を聞いてほしい”、ただそれだけなんです。なのでこれに対する答えは…

正しい回答例

どうしたの?/何があったの?

『女は3語であやつれない』66ページ

これが正解です。もちろん本当に相談したいと思ってる場合もありますが、まずは”共感”して話を聞くことが何よりも重要ということなんです。そこから初めてアドバイスなどをしたりすればなお良しですね。では続いて別の言葉も翻訳してもらいましょう。

女性の「ねえ、どっちのほうが似合うと思う?」の本当の意味

服を2枚持ってるスヌーピー

「きたー!」って思った男性は多いのではないでしょうか。これ、「こっちがいい」と答えると大抵「えー、そうかなー?こっちのがよくない?」と女性の中で答えが決まってるパターンのやつですね。

これも先で述べた通り、”迷う”という行為を共感するのがいいようです。しかし、これに対して「うーん、どっちもいいなぁ」と言うだけだと今度は「ぜんぜん私のことを気にしてくれてない」となるので…

正しい回答例

そうだなー、どっちもいいけど、オレはこっちが好きかな

『女は3語であやつれない』60ページ

で、女性の決まってた答えと違った場合でも”共感”はしているので、女性は満足してくれるというわけなんです。おもしろいですね~(*´ω`*)

男性、女性問わず読んでほしい名著

上記だけでなくこのような翻訳や、女性に言ってはいけない言葉など本当に多数の例が載っていて、男の僕として非常にためになりました。読んだら思わず「あるある!」と笑ってしまうこと請け合いですよ(*´ω`*)

また、「男性はこんな感じで対応に困ってるので、女性のみなさんもこのようにしてはいかがでしょう?」というのを”やんわり”と述べてくれてるので、女性の方もよかったら読んでみてください♪

おまけ – 『結局マフラーを選んだスヌーピー』

「やっぱこれにした~」

ほっかむりスヌーピー




まさかの3つ目の選択肢(;゚Д゚)

スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード