ブログに書くことが思いつかないことをネタにするとこんな記事になったので反面教師としてご利用ください

ブログに書くことが思いつかないスヌーピー

ブログのネタが思いつかなくて困ってたので、何か対策はないかと検索すると、対処方として『ブログの書き方を書くいうのがありました。実際にやってみると以下のような記事になってしまったので、反面教師として残しておきます(^_^;)

スポンサーリンク

「ブログのネタが思いつかないときの対処方」を実際にやってみた結果

『ブログの書き方を書く』というのがあったので実践します

『一日2記事』が目標

僕はブログの目標に『一日2記事』があります。この2記事の目標、相当に厳しい。普段からネタを待つのではなく”ネタを作る”ようにしないと、まったく追いつきません。

そのために本を読んで書評を書くことに

勉強も出来てブログのネタになるこの作戦はよかったですね。ブックオフでは200円くらいで買える本がけっこうあるので、助かってます。

それでもブログのネタは追いつかない

読んだ本は全て紹介したいところですが、やはりそこまで自分のためにならなかった本も出てきます。その本はブログの読者に紹介は出来ないので、そのうちネタが追いつかなくなってきます。

で、ネタがないときの対処法を実践してるわけです。

わらをもすがる思いで書いてます。

以上。

「これは色々まずい!」と思える記事に

何と言ったらいいのでしょう?「これは色々まずい!」と思える記事が完成しました。

「付け焼き刃はイカン!」というのがよくわかりました

もしあなたが「ネタがないときはブログの書き方でも書こう」と軽い気持ちで考えていたなら、この記事を思い出してください。「これは書かない方が良かった」と後悔してしまうことになるでしょう。

結局普段からネタへの嗅覚を磨いておくことが大事

結局普段からネタを仕入れる努力を惜しまず、アンテナを張り続けて少しでも多くのネタをストックしておくことが大事といのが分かりました。

また、そのネタをおもしろくする能力も磨いておく必要もありますね。ではこの記事がみなさんの反面教師として役に他立つことを祈ってます。

おまけ

「やっと書けた!」

お、どんなん書いたん?(*´ω`*)

「ブログって難しい」と書いたスヌーピースヌーピー
「ブログって難しい」



それだけかぁ~(^_^;)

スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

この記事の関連カテゴリ

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード