『進撃の巨人調査兵団資料館inサンャイン60展望台』は11/4まで!

調査団資料館inサンシャイン60展望台 

10月18日(金)から池袋サンシャイン60展望台にて、『”進撃の巨人”調査兵団資料館inサンャイン60展望台』にて開催されました!後日レポート予定ですが、先にどんなイベントかをご紹介致します。

スポンサーリンク

『”進撃の巨人”調査兵団資料館inサンャイン60展望台』の気になる内容はこちら

スヌ(巨)
スヌーピー「でかい、、、」

  • 実物大の立体機動装置
  • 作品概要、あらすじ、キービジュアルをパネルで紹介
  • キャラクター等身大パネルも設置
  • 貴重なアニメ原画・設定画・台本・絵コンテ等も展示
  • 原作者・アニメ出演声優の直筆サイン色紙展示
  • 「壁」を再現し、自分が巨人になりきって撮影できるコーナー
  • エレンによるオリジナル音声アナウンス
  • ショップ「ブルースカイ」にて限定グッズ販売
  • カフェラウンジ「エアーシップ」オリジナルメニュー
  • 本イベント限定のプリントシール機を設置

展望台入場料が必要ですが、イベントの会場に入るのは無料です。進撃の巨人に因んだメニューを扱うカフェ「エアーシップ」も気になるところ。主人公エレン・イェーガー役の”梶裕貴”さんが会場内でアナウンスを担当してるというのも面白そう。このイベントのみの限定商品も多数あるようです。

今回は上記赤字の「壁」を再現し、自分が巨人になりきって撮影できるコーナーを想像してみることにしました。

ここでスヌが想像を具現化してくれました

CIMG2276
スヌーピー「ぐおあー!」

スヌーピー「ひえー」

こんな風に、巨人さながら壁から乗り出した写真を撮れるんでしょうか?楽しみですね(^_^)

イベントの日時、場所は?

日時:10/18(金)~11/4(月)まで。

場所:サンシャイン60展望台

住所:東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャインシティ - Google マップ

そもそも進撃の巨人とは?

閉鎖的な世界を舞台に、圧倒的な力を持つ巨人とそれに抗う人間達の戦いを描いたファンタジーバトル漫画。2009年9月9日に講談社の少年マガジン編集部から発行が開始された『別冊少年マガジン』10月号(創刊号)で連載を開始。新人作家の初連載作品であるにも関わらず2011年には第35回講談社漫画賞の少年部門を受賞するなど、各方面から高い評価を受けた。

進撃の巨人 - Wikipedia

僕も全巻持ってますが、最高に面白いです。何が面白いって、ストーリーの伏線が張り巡らせれていて、「ここであの台詞が生きてくるんかいなー!」といった、読者の予想を遥かに超える展開を多数用意してくれるところですね。本当にストーリーが深く考えられています!

スヌーピー「こころに残ったらシェア頼んます!」
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もいかがですか?

プロフィール

プロフィール画像べーくんと申します。 このブログは『どこを読んでもおもしろい、ためになる』を目指し運営しております。そしてスヌーピーと関係のない記事に画像をさりげなく挿入し、スヌーピーのファンを増やすまったく新しいマーケティングに挑戦中。
さらに詳しい運営についてはこちらへ。感想、意見、依頼などありましたら、下記からご連絡ください。

RSSフィード